1. HOME HOME
  2. 感染症情報

感染症情報感染症情報

手洗い、うがい 習慣づけを 子どもを感染症から守ろう
幼少期は抵抗力が少なく、病気にかかりやすい時期。特に、感染症は季節によって大流行し、重症化することもあります。日頃から栄養、休養をしっかりとり、体調管理に注意したいものです。家庭生活と関連がある主な感染症は下表の通りです。ただし、個人によって症状はさまざまなので、詳しくは 佐賀県感染症情報センターのホームページ外部サイトへ移動します で確認してください。
病名特徴(症状など)予防法
感染性胃腸炎 発熱や下痢、吐き気やおう吐、腹痛などが見られます。熱がでた後に、おう吐や下痢などの症状が遅れて出現することもあります。夏は腸炎ビブリオや腸管出血性大腸菌などの細菌が原因で起こりやすく、冬はノロウイルスなどのウイルス性の感染性胃腸炎が多く発生します。 こまめな手洗いと、患者との濃厚な接触を避けること、一般的な食中毒の予防法を行うことが大切です。
RSウイルス感染症 1歳までに半数以上がかかり、3歳までにはほぼ100%の子どもが感染するといわれています。
発熱や鼻水などの軽いかぜのような症状から、肺炎などの重い症状まで様々です。特に1歳以下のこどもは重症化しやすいので注意が必要です。また、1歳以下の子どもでは中耳炎の合併がよく見られます。
飛沫感染または、鼻水や痰の中のウイルスが手指や物を介して感染します。
こまめな手洗いが大切です。
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 突然の発熱やのどの痛み、体のだるさによって発症し、しばしば嘔吐を伴います。通常は1週間以内に発熱などの症状は消失しますが、まれに重症化することもあります。 患者との濃厚接触を避け、うがい、こまめな手洗い、咳エチケットが大切です。
咽頭結膜炎(プール熱) 5歳以下の子どもに多く、夏期に流行が見られます。発熱で発症し、頭痛や食欲不振、体のだるさ、のどの炎症や結膜炎などの症状が3~5日ほど続きます。
一般的に目の痛みやまぶしさ、目やになどの症状は片方の目から始まり、その後もう一方にもあらわれます。
感染者との密接な接触は避け手洗い、うがいを励行しましょう。
プールに入る時、プールからあがった時は、シャワーを浴びましょう。
手足口病 4歳くらいまでの子どもを中心に、主に夏季に流行します。感染してから3~5日後に、口の中や手のひら、足の裏などに2~3mmの水ぶくれが出ます。発熱は約3分の1に見られ、あまり高くならないことがほとんどですが、まれに髄膜炎や脳炎などの重症な合併症が起こることがあり、注意が必要です。 患者との濃厚接触を避け、手洗いをしっかりしましょう。便中には、症状が消失した後にもウイルスが排出されるため、おむつ処理の後や排便後の手洗いが特に大切です
伝染性紅斑(りんご病) ほっぺがリンゴのように赤くなることから、「りんご病」と呼ばれることもあります。10~20日の潜伏期間の後、頬に赤い発疹が現れ、続いて手や足にまだら模様の発疹がみられます。胸やお腹、背中にもこの発疹が出現することがあります。これらの発疹は1 週間前後で消失しますが、なかには長引いたり、一度消えた発疹が短期間のうちに再び出現したりすることもあります。 ほっぺに発疹がでる1週間ほど前にウイルスの排泄量が最も多く、発疹があらわれたときにはウイルスの排泄はなく、感染力はほぼ消失しています。
日頃から、こまめな手洗いを忘れないようにしましょう。
ヘルパンギーナ 4歳以下の子どもを中心に夏期に流行します。2~4日の潜伏期の後に突然の発熱に続いて、喉の粘膜の発赤や口の中に小さな水ぶくれが出現します。やがて水ぶくれが破れると、痛みがでて、食事や水分が取れずに脱水症などになることもあります。 症状がある時が一番感染力は強いですが、回復後にも2~4週間の間、便からウイルスが排出されます。感染者との濃厚な接触を避け、うがいや手洗いを励行することが大切です。
※飛沫感染...患者が咳やくしゃみをした時のしぶきに含まれる病原体を周囲の人が吸い込むことで感染
 接触感染...病原体が付着したタオル、ドアノブ、容器等を介して感染

感染症を予防する方法として、予防接種もあります。定期の予防接種は接種の時期が決まっているため、計画的に受けましょう。詳しくはお住まいの市町の保健衛生担当課にお尋ねください。
定期の予防接種の対象疾病
  • 結核(BCG)
  • 麻しん(はしか)
  • 風しん
  • ジフテリア※1
  • 百日ぜき※2
  • 破傷風※3
  • ポリオ※4
  • 日本脳炎
  • ヒブ感染症(インフルエンザ菌b型)
  • 小児の肺炎球菌感染症
  • ※1~3 3種混合
  • ※1~4 4種混合
任意の予防接種(原則有料)の対象疾病
  • インフルエンザ
  • 水痘
  • おたふくかぜ
  • ロタウイルス胃腸炎

協力:佐賀県健康福祉本部健康増進課

子育てとくとく会員募集中。子育て会員になって便利でお得なサービスを受けよう!

子育て会員登録

ご自分の携帯電話のアドレスを入力し、「URLを送信」ボタンをクリックしてください。

又はこちらの二次元コードを読み込み、空メールを送信してください。

会員登録用の二次元コード

ドメイン指定されている方は会員証発行の手続きができません。
設定変更をお願いします。

※スマホ・携帯のメール設定で「saga-s.co.jp」が受信できるよう設定をお願いします。
※はがきでの登録も可能です。子育て応援の店事務局(0952-28-2141)までご連絡ください。

子育て応援の店ご利用方法はこちら

このページのトップへ